本文へスキップ

Since 2001.11.01

TOPICS

  • 三春のだるま、今年の希望の一文字は「久」でした。
  • ひとつ、ひとつ、実現するふくしま」のサイトで「ふくしま応援団メッセージ」が公開されました。コメントタイトルは「百尺竿頭一歩を進む」
  • 本年も宜しくお願いいたします。
  • エッセイをUPしました。立ち読みからお読みいただけます。
  • おすすめのサイトZENzine/禅人 興味のある方は是非訪問してみてください。若手僧侶方々が運営してます。
  • NEWSポストセブンの「追悼2021 女性編」にコメントが掲載されてます。
  • カレンダー一覧を作成しました。予定が確認出来ます。
  • 2021年「母から子への手紙」の受賞コメント「読み聞かせをしたいけれどもなかなか疲れていてというお母さんを励ます内容だと思いますね。とっても希望を持つ人が多いんじゃないでしょうか」(11/6)
  • 日記はじめました。宜しくお願いいたします。
  • 映画館へ行こう!
  • 東京禅センターではオンライン坐禅会を毎日開催しています。

MOVIE

おすすめの映画 YouTube

NEWS新着情報

2022年1月12日
「三田文学」2022年冬季号に小説「うんたらかんまん」掲載
2021年12月12日
福島民報「日曜論壇」に「アナザーストーリーズ」掲載
2021年11月29日
「図書新聞」第3522号・12月4日号に追悼文瀬戸内寂聴「楽天力の人」掲載
2021年11月1日
「墨」9・10月号に掲載された「天真を養う」第5回「放心を具えよ」をUPしました。
2021年10月22日
福島テレビ「テレポートプラス」「玄侑宗久の色眼鏡」第3回は「民主主義の危機」です。今回は金曜日に放送時間を変更しての放送。
2021年10月19日
河北新報「文化面」にインタビュー記事「内なる無意識を信じて」掲載
2021年10月12日
福島テレビ「テレポートプラス」「玄侑宗久の色眼鏡」第2回は「福聚寺の治水」です。
2021年10月10日
福島テレビで「テレポートプラス新連載「玄侑宗久の色眼鏡」が始まりました。第1回は「不用不急」です。
2021年10月10日
福島民報「日曜論壇」に「形見としての自然」掲載。
2021年8月23日
8月22日、福島民報「日曜論壇」に「それどころじゃない!?」掲載。
2021年8月14日
「地方議会人」8月号に掲載された「地方自治に思う『なにげない関わり』の再構築」をUPしました。
2021年8月13日
「月刊なごや」(北白河書房)2021年8月号にインタビュー「ネオMAGA人倶楽部」に「閉塞な現代を生き抜く上で老荘的な考え方は大切だと思います」が掲載されてます。
2021年7月21日
本日の毎日新聞「論点〜誰のための五輪か」にインタビュー「都合よく利用された被災地」が掲載されました。
2021年7月4日
「墨」5月号の「天真を養う」第3回の「呼吸と脱力」をUPしました。
2021年7月2日
「墨」8月号の「天真を養う」第4回のタイトルは「内観の秘法」です。
2021年6月28日
UC Card magazine「てんとう虫」7・8月号に掲載された「災厄と心の自由」をUPしました。※通常は20日頃お届けしておりますが、都合により今号は28日頃のお届けとなっております。
2021年6月20日
本日の福島民報「日曜論壇」に「経過観察」が掲載されました。
2021年6月2日
「抒情文芸」179 2021年夏号に掲載された「へその復興」をUPしました。
2021年6月2日
「うえの」6月号に「病気平癒、修羅克服への祈り」が掲載されています。
2021年5月2日
「墨」6月号の「天真を養う」のタイトルは「呼吸と脱力」です。
2021年5月2日
「墨」4月号の「天真を養う」第2回「無事」をUPしました。
2021年4月25日
本日の福島民報・日曜論壇に「寝耳に処理水」が掲載されました。
2021年4月18日
「陽」の解説文「希望の仕組み」をUPしました。
2021年4月16日
共同通信社より配信されたエッセイ「まるで刹那的な祝祭 撤退は今が最後の機会」をUPしました。
2021年4月11日
「文藝春秋」4月号に掲載された「『除染』の除染」、中外日報の「10年という区切り」をUPしました。

新刊書籍

     
   
       
       
       


おすすめ