h

本文へスキップ

Since 2001.11.01

INTERVIEW

2024年

 書名  掲載号  タイトル
毎日新聞 2月14日  「オピニオン「能登半島地震」「この土地に生きる価値尊重を」
「女性自身」 2月27日号 「今週のあなたを開く本」『桃太郎のユーウツ』「時代の底に潜んでいるものを"憂鬱”という言葉で表せるのではないか」

2023年

 書名  掲載号  タイトル
朝日新聞・福島版  12月12日  「鬱積した憂鬱を生きる」
読売新聞・福島版  5月29日 「日々を生き 今を感じる 復興、処理水あり方問う
中日新聞・東京新聞 3月6日/7日 考える広場「『あの日』を忘れたのか? 「言葉の価値 下落し続け」

2022年

 書名  掲載号  タイトル
福島民友 8月16日 文化面 福島芸術家列伝 第1部 雪村周継【5】

2021年

 書名  掲載号  タイトル
河北新報  10月19日 「文化」内なる無意識を信じて 
 「月刊なごや」 8月号 ネオ・MEGA・人・倶楽部
毎日新聞  7月21日 論点「都合よく利用された被災地
河北新報  3月8日  消える記憶 思い起こそう 
毎日新聞 3月1日  特集:東日本大震災「実現力なき復興構想会議  強まった政治不信」
「家庭画報」 2月号 東日本大震災10年目に寄せて 「今、改めて伝えたい思い 」
Asahi Shinbun GLOBE 1月3日 「『無常とあはれ』日本人の『両行』」

2020年

 書名  掲載号  タイトル
中部経済新聞 7月4日 「心をたもつヒント」61 「えりすぐりの言葉を
朝日新聞(大阪版) 6月24日 「大仏に学ぶコロナ禍の暮らし」
河北新報 6月3日 「『コロナ後』識者に聞く 消えた幻想変革の好機 
 日本経済新聞 3月11日 特集:東日本大震災9年「五輪・カジノ…復興後回し」
「婦人画報」 4月号 「『つなぎ』の桜」2013年4月号掲載を再録
「家庭画報」 4月号  「厳しい冬の先の、桜の美しさ」
読売新聞 1月11日 災後の福島で」「誇り高く『自前で』生きる
 朝日新聞 1月11日 復興とはなんでしょうか

2019年


 書名  掲載号  タイトル
朝日新聞 12月10日 オピニオン&フォーラム「年忘れ」の効用 忘れる=心の声聞くこ
 福島民友 3月19日 「命への平等なまなざし」

これまでのインタビュー記事へ